本文へスキップ


info@kentakamiyama.com

聴景デザインSoundscaoe Design

上質で個性ある音空間を目指したい方へ

 皆様が利用しているBGM配信サービスの音楽は、元を突き詰めると音楽家が持っているテーマに沿って創り出されたモノであり、その空間のための音楽ではありません。 そうすると、その音楽が空間に合わないことは明白になってきます。

 またプレイリストで集められた楽曲を流したとしても、楽曲それぞれに個性があり一曲変わる毎に空間の雰囲気がガラッと変わってしまいます。

 「ゆったり」・「心地良い」・「落ち着く」というのはどんな場所でも求められる条件ですが、空間の最後の仕上げとなる音が雑に扱われている現状ではそれらを実現することは困難です。 小手先の音演出ではなく、細心の注意を払って音の設計をすることで本当の意味で良い空間が生まれます。

 そして何よりも聴景デザインは空間のブランディングに大きく寄与するということを最後に申し上げます。


無料ご相談

 聴景デザインを行うには、まずクライアントが求める空間像とお客様にどう利用してほしいかを知る必要があります。 それらを踏まえた上で音のデザインをクライアントと共に創り出していきます。 これから空間を作られる中で音をどうしようかお悩みの方、すでにオープンはしているけれど音に満足されてない方はまずは下記をご記入の上ご連絡ください。
お名前
ご所属
メールアドレス
(再度入力)
問合せ内容
添付ファイル

※空間の写真とその場のコンセプト、希望する雰囲気や利用者にどのように使ってほしいかなどを書いていただけると具体的なご提案が可能となります。